雑記

<重要>【Amazon】ご利⽤確認のお願い は詐欺メール

先日、account-update@amazon.co.jp(fuwu@pofgwmx.cn)というメールアドレスから、<重要>【Amazon】ご利⽤確認のお願い、というタイトルのメールが届きました。

 

迷惑メール amazon

このメールは、Amazonを語ったフィッシング詐欺のメールなので、絶対に記載されているURLをクリックしないでください。

 

即刻、迷惑メール、詐欺メールとして報告してください。

 

■迷惑メールは無視が一番

こういったメールは、迷惑メールとして報告し、一切反応しないのが一番です。

 

では、実際にこのような迷惑メールに返信してしまったり、URLをクリックするとどうなるのでしょうか?

 

考えられるのが、迷惑メールを配信している詐欺グループに自分のメールアドレスが登録されてしまい、ありえないくらいの迷惑メールが届いたり、架空請求が来たり、今回のような大手ショッピングサイトになりすまし個人情報を入力させて、情報を抜き取られ、金銭的な被害にあったりしてしまいます。

 

■実際に被害に遭ってしまった場合にはどうすればいいのか

迷惑メールだと知らずに返信してしまった場合や、URLをクリックし個人情報を入力してしまった場合、そして実害が及んだ場合は、なるべく早く「消費生活センター」や警察に相談してください。

 

ご参考までに↓

Tips 困ったときは、すぐに相談
●参考サイト
全国の消費生活センター(国民生活センター)(新しいタブで開きます)
都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧(新しいタブで開きます)(警察庁)

●消費者ホットライン

電話:「188(嫌や!)」※平成27年7月1日より開始 旧番号0570-064-370
時間:接続先により受付時間が異なります。

 

※出典元:迷惑メール相談センター

 

スポンサーリンク

■まとめ

詐欺業者は手を変え品を変え、我々一般人を騙そうとあらゆる手口で近づいてきます。

 

「私は大丈夫、絶対騙されないから!」という方は要注意!

 

今回のメールもいつも利用しているAmazonからのメールにしか見えないので、ついつい騙されてしまいがちです。

 

何かしらのアクションを促すようなメールには慎重に対応しましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク



-雑記