BLOG メンタル

ブログはマイペースだからこそ成功する|地力を上げろ

ブログ

世の中の副業解禁の流れを受けて今、ブログを始める人が多いようです。私の周りでも、興味を持っていたり、始めようとしている人が結構います。

 

ブログと言えば、以前はのんびり趣味的な感じでやるものだったはず。それなのに、最近では「ビジネス然」とした考え方のブロガーが急増しています。

 

「気合で毎日更新します!」「まずは100記事!」「半年で月10万!100万!」

 

そんな人が沢山います。もはやブログはマイペースにのんびりやる時代ではないらしいです。

 

実際私も、ブログをビジネスとして考え、戦略も打ち立てて運営していますが、あえて「ブログはマイペースだからこそ勝てる」というスタンスでやっていこうと思っています。

 

ブログの良さはマイペースで出来ることであり、長期的に見るとマイペースでやる人の方が結果が出る、とさえ思っています。

 

本記事では私の、「ブログマイペースベスト論(?)」をご紹介したいと思います。(この記事は主に「根性論が苦手な人」に向けて書いています)

スポンサーリンク

ブログはマイペースにやるもの

ブログと言えば、以前は「公開日記」という感じのものでした。今でも芸能人なんかは日記タイプの記事を書いていますよね。

 

ヌンヌン
私は、あの当時の感じが物凄い好きで、個人の色が出まくったブログをガツガツ読み漁っていたのを思い出します。

 

ところは今はどうでしょうか。個人ブログと言えども、プロ顔負けの「超有益サイト」が無数に作られています。

 

もちろん、マネタイズが出来るからこそ、皆こぞって本格的にブログを運営しているわけですが、それにしてもすごいなと。

 

しかし、初心者ブロガーが、最初からそういった洗練されたブログを目指すのは、負担が大き過ぎる気がしませんか?

 

初心者が最初から「気合を入れて」ブログをやろうとすると挫折する

挫折

今からブログを始めようとする人のほとんどは、ネット上に存在する数々の洗練されたブログをお手本にしてサイト作りを始めると思います。

 

しかしながら、忘れてはならないのが、そういったブログは、運営者の長年の経験ありきのものだったりするということです。

 

そして、間違いなく言えることは、本当にすごいブロガーさんは決して「気合を入れて記事を書いていない」ということ。

 

というより、「気合」など必要としない「当たり前」のレベルで、記事を淡々と「マイペースで書いている」ということなのです。

 

実際、色々なブログを見て回ってみたのですが、「最初から驚くほど整った記事を書いている人」が途中でピタッと更新を止めているケースが数多く見受けられました。

 

「こんなに良いブログなのに、やめちゃうなんて勿体ない!!」と最初は思いましたが、実はそういう人たちは「かなり無理をして良い記事を書いていた」のではないかと思います。

 

ブログは「マイペース」じゃないと勝てない

ブログ運営というものは、長期戦ですから、ある意味ではマラソンのようなものだと言えます。

 

ですから、「いきなり全力疾走で走ったらそりゃバテちゃいますよね」ということなのです。

 

ブログを始めた人の半数以上が数ヶ月以内に挫折してしまう理由は、まさにそれなのです。

 

凄腕ブロガーが「軽く流して走る速度」は、我々初心者にとってはとんでもない速度であり、それに無理に追いつこうとすれば、そうそうにぶっ倒れてしまうでしょう。

 

特に今は最高レベルのノウハウが大量に手に入ってしまうので、逆にそれが初心者ブロガーにとっては消化不良の原因となっているようです。

 

マイペースにブログを運営して結果をために

さて、ここからはマイペースにブログを運営して最終的に結果を出していくための基本的な考え方と戦略についてお伝えしたいと思います。

 

マイペース=遅いという意味ではない

まず初めに、みなさんはマイペース=遅いと思っていませんか?わたしにも過去、そのようなイメージがありました。

 

しかし、実際には「マイペースが異常に早い」という人もいるわけで、本物の超一流というのはそういう人のことを指します。

 

それに気付いてからというもの、わたしは自分自身の「マイペース」のレベルを上げるためにどうしたらいいのか?ということをずっと考えてきました。

 

例えば、ギターやピアノなどで、超技巧派と呼ばれるような奏者は、ありえないようなスピードで正確に弾くことができますが、それを可能にするのは、紛れもなく「丁寧なゆっくり練習の徹底」だったりします。

 

ゆっくり正確に弾くことができない段階で、無理に速く弾こうとすればミスタッチやノイズだらけの演奏になってしまいますからね。

 

言うならば、速いフレーズを美しく弾ける彼らにとって、そのスピードが「マイペース化」しているということなのです。

 

絶対に記事数を目標にしてはいけない

数

さて、話をブログに戻しましょう。

 

気合の入った初心者ブロガーがよく目標にしてしまいがちなのが、「毎日更新」とか「まずは100記事」というようなものです。

 

あの有名ブロガーのマナブさんは、過去に「毎日更新」を700記事連続で投稿されたそうです。それも「ただの日記」ではなく「渾身の1記事」を毎日です。

 

しかし実際には、初心者にとってその目標はかなり無理があるのではないかと。

 

なぜなら、先にも述べたとおり、歴5年以上のブロガーさんにとっての「マイペース」は、我々初心者にとっては「異常なスピード」であるはずだからです。(※ちなみにマナブさんは「毎日更新」を始める以前に、学生時代を含め数年間のブログ運営の経験があるようです。)

 

ですから、私の考えとしては、目標は記事数にするのではなく「時間数」にすべきだということなのです。

 

「時間数」を目標にすれば、「今日の作業が終わりきらないから徹夜で」なんてこともなくなります。

 

生活を見直しブログを完全に習慣化せよ

習慣

ブログを書くためには当然「時間」が必要です。これまで暇な生活を送ってきた人なら問題ないでしょうが、ある程度忙しい人にとって、新たにブログのために時間を確保することは思いの外難しいはずです。

 

ですから、いきなりブログを書き始めるのではなく、まず「無駄な習慣がないか」ということから考える必要があります。

 

例えば、毎日必ず1時間TVを見ているのであれば、それを短くしたり、といったようなことです。

 

そうやって、これまでの生活習慣を見直すことで、無駄な時間をなくし、ブログを書くための時間を確保しましょう。

 

実際には、習慣を変えるのはそんなに簡単ではなく、急激に変えようとすればまずうまくいかないので、焦らず徐々に変えていく必要があります。

※自分を変えたい、習慣を変えたい。そんな人はこちらもあわせてどうぞ→ダメな自分を「確実に」変える方法|【超簡単・確実】

 

習慣化に成功すれば、半分は成功したようなもの|ブログは長期化すればするほど強くなる

ブログはまさに積み重ね。記事と経験が積み重なっていくことによって、少しずつ結果が出てくるものです。

 

逆に言えば、いきなりドカン!とはならないのもブログの特徴なので、今日むちゃくちゃ頑張ったからといってすぐに結果が返ってくることはありません。

 

それだけに、ブログを「頑張って」やろうとすると、その見返りが無さすぎてがっかりすることになってしまうでしょう。

 

「人事をつくし天命を待つ」という言葉の通り、やれることを淡々とやり続け、結果がついてくるのをじっと待つというスタンスが、正しいブログ運営の姿勢だと思います。

 

それを可能にするためには、ブログを書くことが「当たり前の状態」「呼吸するように書く状態」にまで習慣化していく必要があります。

 

仮に習慣化に成功すれば、無理なく順調にスキルアップすることができ、最初は遅かった「マイペース」もどんどん高速化していくはずです。

 

そうなれば、いつのまにかどんどん山が積み上がっていき、最終的に大きな成果が得られるようになるのだと思います。

 

うまくいけば「本当にマイペースな人生」が手に入る

もし仮に、純粋に「ブログの広告収益」だけで食べられるようになったらどうなるかを考えてみてください。

 

それが実現すれば、労働収入を得るのとは全く違い、過去の積み重ねによって半自動的にお金が入ってくる状態になります。

 

もちろん、完全放置ではやがてドメインパワーが落ちてくる可能性が高いです。

しかし、ブログの習慣化に成功した人の場合は、それまで通り記事を書き続けていけばいいだけなので、誰に命令されるわけでもなく、顧客対応に振る舞わされるわけでもなく、満員列車で通勤するわけでもなく、まさに「マイペースに」暮らしていくことができます。

 

当然、人間ですから、時には刺激が欲しくなるでしょうし、その都度別の事に挑戦してみたり、ちょっと頑張ったりしてみることはあるでしょう。

 

しかし、大切なことは、それが別に誰かに強制された結果ではなく、自発的に選択できる状態だということです。

 

こんなに最高の自由が他にあるでしょうか?

 

非常に夢のある話だとわたしは思います。

スポンサーリンク

まとめ|ブログは凡人のためのビッグチャンス

チャンス

本記事では、「ブログはマイペースにやってこそうまくいく」という主旨でいくつかのことをお伝えしました。

 

ブログを書き、改善を重ねていくことを完全に習慣化できれば、結果的にブログの長期運営に繋がり、それによってかなりの高確率で収益化が進んでいく。

 

そのプロセスの中に、生まれながらの才能や容姿、地位や名誉、など特別な要素が必要になる場面はほとんどありません。つまり、どんな凡人でも習慣化さえできれば、かなりの確率で成功できるということです。

 

「その継続ってやつが難しいんだよ」という声を結構聞きますが、それは単純に最初の時点での考え方や、目標の立て方が間違っているからだと思います。

 

最初から多くを求めず、まずは習慣化のみにフォーカスし、それが実現した後に徐々にブログに関する様々なことを学び取り入れていけば、誰だってそれなりの結果を出すことができるはずです。

 

ヌンヌン
わたしはそのことに確信をもっているので、今は「ブログの習慣化」の実現のために、自分自身が負担を感じないように工夫しながらブログ運営を行っています。

 

挫折した瞬間、その道は閉ざされます。ブログの継続に自信が持てない方は、一度肩の力を抜いて「マイペース」を意識してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



-BLOG, メンタル