BLOG 実用

ブログとTwitterの連携がもたらしたもの|【PV3倍】

twitter

本記事は、ブログとTwitterの連携について、実際にやってみた経験を基に「そのメリットとデメリット」「どのタイミングで連携するのがベストなのか」といったことをお伝えします。

 

私は、ブログ運営を開始してからの4ヶ月間は「SEO一本」でやっていましたが、この度思い切って「Blog✕Twitter」に挑戦してみました。

 

結論から言いますと

ブログとTwitterは絶対に連携すべき

ということです。

 

記事を書いている人

  • ブログ歴:5ヶ月
  • Twitter歴:一ヶ月弱
  • 月間PV:980pv(連携前)→3300pv(連携後)
ヌンヌン
ちなみに、以前のわたしは「Twitter?そんなの連携しなくても検索流入だけでやってやるぜぃ!」と考えていたので、「どうして180度意見が変わったのか」ということも含めて解説したいと思います。

スポンサーリンク

ブログとTwitterの連携がもたらしたもの

連携

私がブログ運営を開始するために新しくドメインを作成したのが、今からちょうど「5ヶ月前」なのですが、実際に私がTwitterを運用し始めたのは5ヶ月目に入ってからです。

 

最初からブログとTwitterを連携しなかった理由

実は、わたしはブログを始める前から「ブログとTwitterの連携は今は必須である」、というような情報はよく目にしていました。しかし、私の場合はその当時、Twitterに対してあまり良い印象がなく、なんとなくドロドロとした世界を想像していたため、アカウントを作ったまま放置状態にしていました。

 

ブログ開始直後は「とにかくブログの記事執筆に集中したい」という感じで、余計な情報やストレスを出来る限りシャットアウトするようにしていたのです。

 

実際にブログ✕SNSの組み合わせはどうなのか

さて、先月までブログのアクセスは完全に検索経由だった私が、「Twitterとブログの連携を始めてみて実際どうだったのか」をここでお伝えしたいと思います。

 

冒頭にも書きましたが、一言で言えば「そりゃー連携した方がいいよねw」という感じでした。

 

もちろん、Twitterを始めて、連携してすぐバンバンアクセスがある、なんてことはありませんが、ある程度積極的にTwitterで活動していくのであれば、ブログ運営をしていく上で大きなプラスになるのは間違いありません。

 

ヌンヌン
Twitter上には、ブログを立ち上げたばかりなのに、最初からきっちりTwitter経由でアクセスを伸ばしている人達もたくさんいます。

Twitterとブログ連携のメリット

ブログとTwitterを連携させるメリットはたくさんありますが、私が特にわたしが感じたのが以下の点です。

SEOのみで運営していく場合「検索エンジンの評価の後に人間の評価を受ける」

Twitterと連携させた場合   →「最初から人間の評価を受けることができる」

ということです。

 

これはどういうことかと言うと、新規ドメインのブログは特にですが、検索流入のみに依存した場合「どんなに素晴らしい記事を書いても」書いた記事がちゃんと人の目に触れるようになるまでに、それなりの時間がかかってしまうということです。

 

それに対して、Twitterとブログを連携した場合は、それこそ「書いたばかりの記事であっても」ツイートした瞬間に読まれることになり、もし仮に、その内容が素晴らしければ、人の手によって拡散され、いきなり大量のアクセスが集まる可能性があるということなのです。

 

ですから、もしあなたが、ブログを立ち上げたばかりで、自分自身の記事のクオリティや価値に自信があるのであれば、迷いなく最初からTwitterとブログを連携させるべきです。

 

もちろん「フォロワーの数と質」次第なところもありますが、検索経由のアクセスを待つよりも『圧倒的に』早くブログを育てていくことができると思います

 

もっと早くTwitterをやっておけば良かったのかというと、、?|人による

Twitterを連携させるメリットを散々お伝えしておいてあれなのですが、私にとっては「では最初からやっておけばよかったか?」と問われれば、正直なところ「どうかな、、、?」と、ちょっと考えてしまう部分もあったりします。

 

その理由としては、

SNSを使わず、知人にもブログの存在を教えず、集客を「完全に検索経由のみ」にした場合、最初はまず誰にも読まれないので「一切何も気にせず記事を書きまくれる」という隠れたメリットがあるからです。

 

記事のクオリティにまだ自信がない初心者にとって、「こんなんで大丈夫だろうか?」という余計な思いがストレスになり、執筆スピードが落ちてしまう可能性もあるということです。

 

ヌンヌン
ちなみに私は「誰にも読まれない」という状況のおかげで、何も気にせず執筆できたので、3ヶ月ちょっとで100記事を達成しています。

 

ほかの記事でも散々のお伝えしています通り、ブログで最も大事なことは「継続」であり「習慣化」です。

 

初心者の段階で、読み手を意識した記事を書くというのは、人によってはハードルが高く、結果的に無理をして作業をすることにもなりかねません。

 

とは言え、これもやはり人によるなーっていうのが正直なところ。

 

何も気にしないでやれるならば、間違いなくTwitterとの連携はメリットが大きいので、最初からやるべきだと思います。

スポンサーリンク

一気に爆発させたいならブログかTwitterどちらかを先にやっとくべき

爆発

さて、私がこの1ヶ月間ブログとTwitterを連携させてみた感じでは、どちらかをある程度のレベルまで「育てた後に」連携させた場合、非常に「爆発力」がありそうだなと思いました。

 

例えば、Twitterをめちゃくちゃ頑張って、フォロワーを1000人~1万人以上にした状態でブログをスタートさせれば、間違いなく1記事目から多くの人に読まれるでしょう。

 

反対に、ブログをこれでもかというくらい完璧に作り込んだ状態でTwitterを始めた場合も、人の拡散力の力によってバズる可能性は十分あります。本当に価値が素晴らしく高いブログであれば、どんどんみんなに教えたくなりますよね?

 

ちなみに「爆発」という意味では、「Twitterが先」の方が上かもしれませんが、「ブログを先に作り込んでおく場合」の方が、事前にじっくり時間をかけて準備ができるので、精神的にも余裕を持ってTwitterの活動の方に集中出来る、というメリットがありますね。

 

Twitterで多くのフォロワーがいる状態で、ブログをリアルタイムで次々とアップしていくというのは、人に期待されてしまっている分、中途半端な状態の記事を投稿し辛いという難点があります。

 

「Twitterで既に大きな影響力を持った人間」が価値のない記事を投稿してしまうと、逆宣伝にもなる可能性もありそうですよね(笑)そうなると、次以降「記事をわざわざ読みに行く人がはたしているのか?」という疑問があります。

 

ヌンヌン
結局一番無難なのは、極端な爆発を狙ったりせずに、ブログとTwitterをゆっくりと同時並行的に育てていくやり方かもしれませんね。

 

Twitterとブログを連携させる「真のメリット」

孤島

ここまでは、Twitterとブログを連携させることによる「アクセス面でのメリット」について主にお伝えしましたが、ここでは、私が感じた「連携の真のメリット」をここでご紹介したいと思います。

 

メリットは以下の3つです。

  • 陸の孤島から脱出できる
  • 同じ初心者ブロガーさんと繋がりが持てる
  • 早い段階で今後のブログの方向性が見えてくる

一つずつ説明します。

陸の孤島からの脱出

脱出

WordPressブログを立ち上げ、気合を入れて記事を書き投稿しても、基本的に「一切誰にも読まれない」ため、その状況の例えとしてよく「陸の孤島」と表現されます。

 

新規ドメインのブログというものは、そもそも検索エンジンに「認識すらされていない」という状態なので、これは当然のことです。

 

もちろん、それに耐え、記事を投稿し続けることで、徐々に検索経由で記事を読んでもらえるようになるわけですが、そうと分かっていても、誰にも読まれないのに労力を注ぎ込むというのは、なかなかきついものがあります。

 

そういった意味では、検索経由のアクセスが一切見込めない初期段階でのTwitterとの連携は、まさに陸の孤島からの脱出とも言え、非常に精神的にも楽だと言えます。

 

ヌンヌン
わたしの場合は逆に「陸の孤島」にいたかったのかもしれません 笑
あんた結構そういうとこあるわよね・・・
ソンソン

 

同じ初心者ブロガーさんと繋がりが持てる

繋がり

Twitterと連携することで、ただ記事を読んで貰えるだけではなく、実際に同じ状況にいる人達と繋がることができます。これをリアルな世界でやろうと思ったら大変です。

 

それが、Twitterであれば、あっという間に数十人、数百人と繋がることができるのです。

 

意見交換はもちろんのこと、「え?これっておれだけ?」みたいな悩みや疑問も、それをそのままツイートすることで、すぐに解決してしまいます。

 

SEOのみに依存してブログ運営をしている場合と比較すると、Twitterとの連携によって「ブログ運営に血が通う」という感じが私にはありました。

 

ヌンヌン
「誰にも読まれない状況で記事を書き続ける」というのは、良い意味でも悪い意味でも非常に淡々とした世界でした。。

 

早い段階で今後のブログの方向性が見えてくる

方向性

ブログというものは、実際に記事を書いてみないと「本当に自分が書いていくべきものはなんなのか」ということがなかなか見えてこなかったりします。

 

「このジャンルはいける!」といくら自分で思っていたとしても、書いてみたら意外と「すぐにネタ切れ」なんてことだって普通にあります。

 

そして、アクセスや収益を目的としてブログを運営する場合に一番大切なことが、実際に自分が書く記事に「需要があるかどうか」ということです。

 

もちろん、まず最初は自由に、好きな事を好きなように書くのが一番だと私は考えていますが、将来的には、「人に価値を提供できるか」ということが大切になってきます。

 

Twitterとブログを連携させることによって、ブログのコメント欄とは全く比較にならないくらいスピーディーにフィードバックを得ることができ、「自分の記事の需要」を確かめることができます。

 

実際にわたしはそうでしたが、自分としては「これは完全に自己満だろうし、これに共感する人は少ないだろーな」と考えていた記事が、意外にも好評だったりすることもあります。

 

もちろん反対に、「これぞ価値のある記事じゃ!!!」といくら自分で思っていたとしても、他人からすれば「そうでもない」ということもあるでしょう。

 

これが最高のメリット|Twitterで頂いたありがたいコメント

コメント

当ブログには、あたかも人生を達観したかのような内容の記事がいくつかありますが、当然わたしも普通の人間です。

 

「褒められたら嬉しいのじゃ。。。」

 

ということで、始めたばかりのTwitterでいただいた、ありがたきコメントの一部(と言っても、ほぼ全部かもですw)をご紹介させていただきたいと思います。

 

私にとってなにがそんなにが嬉しかったかというと、自分の偏っているであろう価値観をストレートにぶつけた内容に、反応していただけたということです。

 

ヌンヌン
「共感してくれる人がこんなにもいるんだ、、!」と素直に驚きました。。。(泣)

 

 

ヌンヌン
みなさま本当にありがとうございます、、!!陸の孤島から抜け出し、みなさんと出会えて良かったです。

 

人間というものは結局のところ、人との繋がりの中で喜びを見出していく生き物です。決して「物質的に満たされさえすればOK」というとことはありません。

 

どんなに莫大な富や地位や名誉があっても「人と関わらず、誰からも必要とされず、感謝もされず、、」では真の満足感や充実感は得られないのです。(最後にそれらしいことを言ってみました)

スポンサーリンク

まとめ|これからもTwitterとブログをガッチリ連携させていきます

連携

今回は、ブログ開始後4ヶ月に渡って「一切ブログとTwitter等SNSとの連携をしてこなかった私」が、実際にTwitterにしっかり取り組んでみて感じた事をお伝えしました。

 

既にブログとTwitterを連携されている方にとっては、「なに言うとんじゃぼくちん。そんなん当たり前やろ」という内容だったかもしません。

 

しかし、以前のわたしのように、頑なに「ブログはSEO一本!」とこだわってしまっている方には「多少参考になる部分もあるのかな?」と思い、今回執筆させていただきました。

 

ヌンヌン
最後までお読みいただきましてありがとうございました^_^

スポンサーリンク



-BLOG, 実用